今日の石川高校・報告

今日の石川高校・報告

頑張るために!

 

石川高校は、授業や課外活動が充実しているだけではありません!!

みんなの待ちに待ったお昼休み、沢山の生徒が集う場所が「購買」のコーナーです。

購買では、お昼にパンや揚げ物、アイスなどを購入することができます。また、朝にお弁当の注文をすれば、お昼にはお弁当屋さんが作ってくださった出来立てのお弁当を食べることもできるのですお弁当が用意できなかったとしても、何の心配もありませんね了解

自販機も並んでいるので、自分の好きな飲み物をいつでも買うことができます。

お昼休みになると沢山の生徒が集まり、昼食や飲み物を購入する人たちで賑わいます。

購買では、4時間の授業に精一杯取り組んだ後の生徒の笑顔が絶えません。

食べ物の他にも、授業に欠かせない文房具やノート、日用品、制服やジャージなどの購入が可能です。

高校と言ったら、良いイメージを浮かべるのがなかなか難しいかもしれませんが、石川高校は、想像をはるかに超える充実した生活を送ることができる場所です。

中学校時代には経験したことのない楽しみがあって、私たちは毎日授業を頑張ることができています。王冠 (2年・S)

給食・食事 高校生のための栄養教室を開催しました

平田村給食センターより栄養教諭の中野目由実恵先生をお招きし、高校生のための栄養教室を開催しました。

野球部の皆さんにスポーツ栄養学に基づいて、試合前後の食事や補食のとり方などについて、わかりやすくお話していただきました。

一人ひとりに、それぞれ必要な1日分の摂取カロリーや栄養素ごとの食品や量なども教えていただきました。

今日学んだことを活かして、体づくりを頑張ってください。

 

消費者生活「出前講座」を実施しました

 令和4年4月1日から成人年齢が18歳に引き下がることから、石川地方消費生活相談室の力丸美由紀様と岡部智子様をお呼びし、契約やライフプランニングに関する消費者生活「出前講座」を実施しました。

様々な事例を詳しく説明いただき、4月から新社会人になるにあたって意識を高めることができました。これから責任を負う立場になることを十分理解し、今後の生活に十分生かしてもらいたいと思います。

 

性に関する保健講話を行いました

 助産師である鈴木先生、川崎先生、根本先生を講師としてお迎えし、1年生を対象に、性に関する保健講話を行いました。

 自分たちが今生きていることの奇跡、命の大切さ、将来のことなど、様々な体験を通して学ぶことができました。

 今日感じた気持ちと教えていただいた「生きているだけで100点満点」という言葉を忘れずに、今後も自分も他者も大切にして過ごしていきましょう。

 妊娠から出産まで。胎児の成長を人形を手に取って学びました。

 妊婦体験。妊婦さんの大変さや陣痛について体験しました。

 現在妊婦さんの根本先生から体験談や気持ちを伺いました。

講話の後に、胎児人形に触れたり、妊婦体験もさせていただきました。

最後に石川町の保健師・根本様より悩みがある時の相談先などについてお話をしていただきました。

給食・食事 食に関する講話を開催しました

 石川町保健福祉課の管理栄養士・西間木穂乃花様より、4月から社会人となる3年生に向けて、「望ましい食生活」についてお話していただきました。

 ビンゴやチェックシートで自分の食生活を振り返ったり、普段口にしている食べ物や飲み物に入っている砂糖や油の量を教えていただきながら、バランスよく食べることの大切さについて学びました。

 噛む力も大切ということで、最後に全員でガムを使って噛む力をチェックしました。

 今日学んだことを今後の生活に活かしてくれたらうれしいです。

 

第16回石菜祭(3日目 閉祭式)を開催しました。

 11月8日(月)、第16回石菜祭閉祭式を行いました。

 石菜祭大賞(総合1位)を3年2組、石菜祭準大賞(総合2位)を1年2組、石菜祭敢闘賞(総合3位)を1年1組が獲得しました。その他のクラスも魅力的なステージ発表や楽しいクラス企画を考え、大変盛り上がった石菜祭となりました。

 また、閉祭式終了後には、先の生徒会役員選挙で信任された9名の生徒会役員の認証式が行われました。石川高校の良き伝統を引き継ぎ、新たな風を吹かせてほしいと思います。

 9日、10日は代休となります。11日からは通常授業、そして25日からは第4回定期考査(期末考査)が始まります。良き思いでを胸に、気持ちを切り替えて学校生活を送ってほしいと思います。

 

 

第16回石菜祭(2日目 一般公開)を開催しました。

 11月7日(日)、一般公開を行いました。今回は、本校生徒の同居家族のみの観覧という形をとりましたが、そのような中多くの方々に来場していただき、大変盛り上がった一般公開となりました。

 また、一般公開後には、後夜祭としてeスポーツ大会(NANO-1グランプリ)を開催し、こちらも熱気あふれる高いレベルの試合が展開されました。

第16回石菜祭(1日目 校内発表)を開催しました。

 11月6日(土)、第16回石菜祭(1日目 校内発表)を開催しました。

開祭式、クラスステージ発表、有志発表が行われました。

 11月7日(日)は一般公開を開催予定です。

※ 今回はコロナウイルス感染拡大防止の観点から、本校生徒の同居家族のみの観覧となります。

令和3年度芸術鑑賞教室を開催しました!

 10月25日、令和3年度芸術鑑賞教室を開催しました。近年では、生徒数減少のために3年の一度の開催としており、平成30年度以来の開催となりました。

 今回は、日本楽器の演奏団体である「雅の風」様の公演です。和太鼓、尺八、津軽三味線の迫力ある演奏を聞きました。また、和太鼓体験コーナー、チャッパ劇場では、生徒と教員が一緒に日本楽器の演奏体験をしました。大変盛り上がった芸術鑑賞教室でした。

 

心の講話を行いました

9月14日県中保健福祉事務所から保健師の鈴木彩華様をお招きして、2年生を対象に心の講話を行いました。

「心が辛くなってしまった時の対応方法を知ろう」というテーマで、ストレスとの付き合い方、相談することの大切さ、友達などから相談を受けた時の聞き方や対処法などについて、わかりやすく教えていただきました。

講話の中では、相談したくなる聞き方、相談したくない聞き方について先生方にも実演していただき、よりイメージしやすくなりました。

自分が辛いと感じている時に、誰かに気持ちを話したり相談することは、恥ずかしいことではありません。あなたの気持ちを真剣に聞いてくれる人がいるはずです。辛い時には、信頼できる人に話をしてみてください。また、周りの人が辛そうな時は、話を聞いてあげてください。お互いに支え合って、ストレスや不安、悩みなどを乗り越えていきたいですね。

 

2学期始業式及び賞状伝達式を行いました。

 8月25日、2学期始業式及び賞状伝達式を行いました。コロナ感染拡大防止の観点から、例年のような集会の形ではなく、校内放送に切り替えて行いました。伝達者(代表)については、式の後に、校長室にて写真撮影に臨みました。

給食・食事 高校生のための栄養教室を開催しました

 陸上部の生徒を対象に、高校生のための栄養教室を開催しました。

 講師として、石川小学校の福田和子先生をお招きして、陸上選手に必要な栄養素や食事の摂り方などについて、わかりやすくお話していただきました。

 陸上部の生徒は、積極的に質問をしながらしっかりと話を聞いていました。今日の講話の内容を参考にそれぞれ自己ベストを目指して頑張ってください。

 

福田先生が、1食分のお弁当とおにぎりの見本を作ってきてくださいました。

福田先生が1食分のお弁当の見本を作ってきてくださいました。

給食・食事 高校生のための栄養教室を開催しました

7月14日、1年生を対象に高校生のための栄養教室を開催しました。

講師として石川中学校の栄養教諭・遠藤由理先生をお招きして、朝食の大切や朝食を簡単に摂れる工夫の仕方、間食のとり方などを具体的にお話していただきました。

小学校や中学校で遠藤先生にお世話になった生徒もおり、久しぶりに会えた先生と嬉しそうに話をしていました。

遠藤先生、お忙しい中ありがとうございました。

令和3年度2学年集会

 年度始めの学年集会が行われました。学年主任、教務、生徒指導、進路より学校生活全般についての話がありました。また、総合的な探究の時間に行われる内容について説明もありました。今年は進路においても大切な年であり、修学旅行や公開文化祭など学校行事が盛沢山です。目標をもって学校生活を送り、有意義な1年にしましょう。

令和3年度入学式を挙行いたしました!

 4月9日(金)、令和3年度入学式を挙行いたしました。新入生57名が、御来賓及び保護者の方々に見守られ、あらたに本校の生徒となりました。来週4月12日(月)の午後には、対面式と部活動紹介が予定されています。早く本校での学校生活に慣れ、活躍していくことを期待しています。

令和2年度 卒業証書授与式&合同ホームルーム

 令和3年3月1日(月)本校体育館にて卒業証書授与式が行われました。コロナ感染防止のため、在校生のいない卒業式となりました。卒業式のあと、3年間を振り返る合同ホームルームが行われ、大きな感動に包まれました。


音楽Ⅲ選択者コンサート

本日6校時目に、3年生の音楽選択者によるコンサートを開催しました。

最後の授業ということで、3年間の集大成の演奏を様々な楽器で披露してくれました!

「こころの講話」

 2年生を対象に本校カウンセラーの清水国明先生による「こころの講話」を行いました。自分を知る大切さや自分がどんなタイプなのかを知るエニアグラムを学びました。タイプは1~9まであるとのことでした。それによって、色の好みも分かるそうです。興味がある方は、どのタイプか調べてみてはいかがですか。

給食・食事 食に関する講話を開催しました

12月11日 3年生を対象に食に関する講話を実施しました。

講師として、石川町保健福祉課の矢内貴子様、西間木穂乃花様をお招きし、これから自立してゆく3年生に知っておいてほしい食と健康についてお話をしていただきました。

普段口にしているジュースやお菓子に含まれる砂糖や油の量を実際に示していただいたり、咀嚼力ガムで自分の噛む力を確認したり、普段の生活を振り返りながら学ぶことができました。

高校生のための栄養教室を開催しました

12月1日 野球部と弓道部を対象に高校生のための栄養教室を行いました。

石川中学校の栄養教諭・遠藤由理先生に講師として来ていただき、よりよいパフォーマンスを発揮するための食事方法についてお話をしていただきました。

試合前後、練習前後に必要な栄養素やメニュー、自分に必要なエネルギー量等を学ぶことができました。

秋季避難訓練が行われました。

 11月13日、秋季の避難訓練を行いました。校舎火災を想定した上で、生徒たちは落ち着いて避難することができました。

 避難訓練後は石川消防署の方々に指導をいただきながら消火訓練も行い、非常時の消火器の使い方を学びました。

令和2年度 学びの成果発表会を開催しました!

 11月5日(木)、本校体育館にて令和2年度学びの成果発表会を開催いたしました。今年度は、生徒間の距離を取り換気を十分に行うなど感染症対策を十分にとった中での開催となりました。

 午前の部では、本校の学校設定教科であるキャリアチャレンジ受講者21名(2年生8名、3年生13名)による中間成果発表が行われました。それぞれの生徒が、実際に実習先で体験したことや考えたことを発表しました。

 午後の部では、総合的な探究の時間の成果発表が行われました。1年生4チーム、2年生4チームが地域課題探究に関する発表を行いました。新しい発見や考察、笑いも交えながら、素晴らしい発表になったと思います。

 11月24日(火)には、今回の成果について、石川町立石川中学校様にて、出張発表をする予定です。

 本日は、お忙しい中にも関わらず、多くの来賓の方々にお越しいただきました。この場をお借りし、深く感謝申し上げます。

菊が見事です。

キャリアステップⅡを選択している3年生が春に植えた菊が見ごろを向かえています。学校にお越しの際は覗いてみてください。

1学年 上級学校・企業見学会に行きました。

 10月6日、1学年はいわき市へ向かい、上級学校と企業への見学会を行いました。上級学校への見学は医療創生大学へ、企業への見学は東新工業株式会社にお世話になりました。

 高校卒業後の将来について、1年生である今から深く考えることができる時間になりました。実際にキャンパスの中に入り大学生が勉強している姿を見たり、工場の中に入り社員の皆さんが集中してモノづくりに励む姿を見て心動かされるものがあった様子が、生徒それぞれの表情から感じ取ることができました。

2学年遠足に行ってきました。

10月6日に2学年で会津・柳津方面に遠足に行ってきました。長時間のバス移動ではありましたが、道の駅会津柳津周辺の自由散策では福満虚空蔵尊圓蔵寺に行ったり、また、東北電力奥会津水力館~みお里~の見学をしてきました。

 今回の遠足は柳津について知ることと、エネルギーについて考えることをテーマとして掲げていました。生徒たちも楽しく目標を達成することができました。

あいさつ・身だしなみ運動を行いました。

10月1日、本校の健全育成委員会による「あいさつ・身だしなみ運動」がフコク生命前の交差点と本校正門前にて行われました。朝早くからPTA役員及び健全育成委員会委員の保護者のみなさんにご協力いただきました。大変ありがとうございました。

感謝状を頂きました!

 9月30日、小児がんで闘病する子どもたちのために、長く伸ばした髪を切り、寄付をするヘアドネーション活動に参加したとして、ライオンズクラブ様より、緑川さん(3年)に感謝状が贈呈されました。

 

生徒会役員選挙が行われました。

 9月23日、本校の次期生徒会役員を決める選挙が行われました。鈴木重謙屋敷で立会演説会と投票が行われる予定でしたが、台風12号接近による風雨の影響があり、校内放送での演説を行った後で、投票のみ重謙屋敷で行われました。

 本日夕方には、開票が済み、新役員が決定する予定です。10月2日に新生徒会役員の認証式が行われ、新体制での生徒会活動が始まります。大いに期待をして見守っていきたいと思います。

 これまで準備にあたった選挙管理委員の皆さんお疲れ様でした。また、悪天候にも関わらず、地域の多くの方に御参観いただき、ありがとうございました。今後とも、県石生の学校内外での活躍を見守っていただければ有難く思います。

第2学年保護者会を行いました。

 8/27に第2学年保護者会を行いました。第1部では、株式会社クノウより堀川明子様を講師として、学費・奨学金講演会を行いました。進学するにあたって生徒たちもお金が多くかかるということを改めて知ることができる時間になりました。ぜひご家庭でもお金に関する話題をもってみてください。

 第2部には、10月に開催予定だった修学旅行の延期に伴う説明会を行いました。

 非常に暑い会場ではありましたが、多くの保護者の皆様に参加していただきました。ありがとうございました。

中学生一日体験入学を開催しました!

 8月3日、本校において、中学生一日体験入学を開催しました。新型コロナウイルスの影響があり、参加しにくい状況であったかと思いますが、中学生68名に参加していただきました。本校では2カ月前から体験入学実行委員会の生徒たちが中心となり、この日のために準備を重ねてきました。

 今回は、感染症対策および熱中症対策として、参加者を冷房の効いた6教室に分散し、各会場をgoogle meetを用いてオンラインでつないでの開催となりました。

 全体会では、委員生徒から本校での様々な活動について発表しました。また、本校の体験入学で毎年行っている恒例のワークショップでは「石川高校で実現したい夢」をテーマに、委員生徒がファシリテーターとして各グループに入り、話し合い活動を行いました。最後には、各会場でまとめた内容について、中学生たちが、オンラインで立派に発表を行うことができました。

 本校では、授業等のオンライン化を進めており、今回はその一環としての取組でした。今後も生徒の学びを保障するためにも、オンライン化を進めていく予定です。

 参加していただいた中学生の皆さん、また保護者の皆様には、大変お世話になりました。引き続き、本校への進学について御検討くださいますよう御願い申し上げます。何か御質問等ありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

校内球技大会を開催しました!

 7月23日、24日と、校内球技大会を開催しました。新型コロナウイルス感染症対策や熱中症予防を徹底して、例年とは異なるプログラムを生徒会役員が編成し、大きな事故や怪我などもなく無事に終えることができました。

体育・スポーツ各競技および総合成績は次の通りです。

 男子バレーボール 1位3-1 2位3-2 3位2-2

 女子バレーボール 1位1-1 2位2-1 3位1-2

 男子卓球     1位2-2 2位2-1 3位1-2

 女子卓球     1位2-1 2位3-1 3位2-2     

 男子ソフトボール 1位1-1 2位3-2 3位3-1

 総合成績 優 勝 2-1

      準優勝 3-1

      第3位 1-1

 

 

1年生「性に関する保健講話」を実施しました。

 本日、助産師の鈴木千保さんを講師に迎え、「性に関する保健講話」を聞きました。性教育を通していのちの大切さを教えていただきました。

 生まれたばかりの子供の産声を聞いてみたり、実際の子供の大きさと重さのある人形を抱きかかえてみたりと様々な体験を通じて、今ここにあるいのちの大切さ、子供を育てることの責任などを感じ取ることができました。

1年生 総合的な探究の時間にて

 6月30日、1年生は総合的な探究の時間の中で、オリジナル帽子を自分たちで作成することで、楽しくソーシャルディスタンスについて学びました。授業を通して、新しい生活様式の定着を目指しております。

今日の石川高校の授業風景

 本日の本校の授業の様子です。三密を避けながらも、活発で楽しい授業を行っております。 

上段:数学Ⅱ(3年) コミュニケーション英語Ⅱ(2年)

下段:コミュニケーション英語Ⅱ(2年) 美術Ⅱ(2年)

キャリアチャレンジ校外実習再開!

 新型コロナウイルスの影響で、校外での実習を中断していましたが、6月17日より、万全の感染症対策を講じ、また、事業所様の御理解と御協力を頂き、一部再開をしております。学校内での実習がまだ続く生徒もおりますが、全面的な再開を目指し、引き続き取り組んでいきます。

 

まちプロ再始動!

 6月23日、新型コロナウイルス感染拡大の影響があり、活動を自粛していたまちのリビングプロジェクト(まちプロ)の活動が石川町内の鈴木家主屋(重謙屋敷)で再開しました。

 いつもは、学石生と一緒に活動をしていましたが、この日は分散開催ということで、県石生だけの活動となりました。

 この日は、まちプロのこれまでの活動を振り返り、コロナの影響の下で今後どのような活動ができるかについてみんなで考えました。まちプロがこれからどのように展開していくのか、今からとても楽しみです。

石川屋様よりマスク等を寄贈いただきました!

 6月2日、石川町内の石川屋様より、数多くのマスク、フェイスシールド、ハンドジェル、消毒液を寄贈していただきました。

 本校では6月1日より通常授業を再開いたしましたが、明日からの教育活動に早速使用させていただきます。ありがとうございました。

令和2年度キャリアチャレンジ開講式を開催しました。

 4月16日、本校のキャリア教育の大きな柱となるキャリアチャレンジ(学校設定科目)の実施にあたり、受講する生徒を対象とした開講式が、本校視聴覚室にて行われました。

 今年度新たに受講をする生徒(2年生)8名、昨年度から継続をして受講する生徒(3年生)13名が式に臨みました。

 御臨席賜りました保護者、石川町役場、石川町商工会の皆様には深く感謝申し上げます。今後とも本校の教育活動に、御理解、御協力いただければ幸いです。

 

石川町の桜 満開です!

 石川町の水野写真館様より寄贈頂きました本校の桜の写真です。ドローンで撮影していただきまいた!ありがとうございます。石川町の桜は只今最高の見頃です。(撮影日:4月8日)

対面式を実施しました。

 4月9日、例年に比べて規模を縮小する形で、対面式を実施いたしました。在校生代表として生徒会役員9名が、新入生を歓迎いたしました。記念品贈呈では、生徒会役員より、観葉植物のパキラが各クラスに贈られました。

 また、養護教諭より、新型コロナウイルスの感染拡大防止についての講話を行いました。(同内容を4月8日に、在校生に向けても行っております。)

 対面式後、予定されていた部活動紹介は中止となりましたが、その代わりに新入生たちは、部活動見学を行いました。

 来週より本格的に学校生活が始まります。感染拡大防止に配慮する形で授業を行ってまいります。保護者・地域の皆様には御理解と御協力を頂ければ幸いです。

令和2年度入学式を挙行いたしました。

 本日、本校体育館で令和2年度入学式を挙行いたしました。新型コロナウイルスの影響もあり、例年とは異なる点が多くありましたが、無事に挙行することができました。

 今年は、昨年に比べて10名以上多い、73名の新しい石川高生を迎えることになりました。今後の活躍に期待したいと思います。御入学おめでとうございます。

第71回卒業証書授与式を挙行いたしました。

 本日、本校体育館にて第71回卒業証書授与式を挙行いたしました。新型コロナウイルスの国内感染の広がりにより、実施が危ぶまれましたが、様々な対策を施し、挙行することができました。

 本日、晴れて卒業をされた卒業生67名、保護者の皆様、心よりおめでとうございます。

進路体験発表会を開催いたしました!

 2月21日、午後から本校体育館にて、令和元年度進路体験発表会を開催いたしました。公務員や企業に就職内定を決めた生徒、国公立大学、私立大学、短期大学、専門学校に合格した生徒、合計8名の3年生がプレゼンテーションソフトを利用して、1、2年生の後輩たちに、希望の進路を実現するまでの道のりについて発表を行いました。

 発表をしてくれた3年生のみなさん、ありがとうございました!

 

令和元年度いしかわWORK&LIFE教育成果発表会を開催しました。

 2月20日、本校体育館にて、令和元年度いしかわWORK&LIFE教育成果発表会を開催いたしました。

 今年度は、全22の事業所様において、キャリアステップⅠ選択者(2年生)13名、キャリアステップⅡ選択者(3年生)9名の合計22名が体験実習を行った成果について、発表を行いました。

 

※ 今年度の実習受入事業所様は次の通りです。

(有)味の菜華様  石川町立第一保育所様  石川町商工会様
石川町役場様  (有)井筒屋様  (有)岡部商店(マツダオートザム石川)様  (株)お菓子のさかい本店様  介護事業所まつたや様
(有)熊田自動車整備工場様  (株)コメリ ハード&グリーン平田よもぎだ店様  (株)ダイユーエイト石川店様  手打ち中華 餐様
東北ミドリ安全工業(株)様  (株)福産建設様  (株)八幡屋様
ヤマト運輸(株)石川センター様  ユキ美容室様
(株)ヨークベニマルメガステージ石川店様  (有)よしだや様
(株)リオン・ドールコーポレーション石川店様
(株)LIXILビバ ビバホーム石川店様  リラク整体トキワ様

大変お世話になりました。引き続きよろしくお願いいたします!

テレビ取材を受けました!

 2月13日、石川町内でテレビの取材があり、「まちのリビングプロジェクト(まちプロ)」も鈴木重謙屋敷にて取材を受けました。「ふくしま高校生社会貢献活動コンテスト」で獲得した副賞(図書券)で購入した書籍の贈呈式の様子、また、本校生と学法石川高生のまちプロのワークショップの様子が収録されました。

 今回の石川町での取材の模様は、2月19日(水)、26日(水)18:15からのTUFのニュース番組、Nスタふくしまのコーナー「てくてく福島」において放映される予定です。

WINTER CUP卓球大会 ダブルス第3位

 第5回福島県県南地区高等学校 WINTER CUP 卓球大会が1月26日(日)に白河中央体育館で開催されました。

 男子ダブルスでは田所璃空(1年1組)・遠藤瞭仁(1年2組)組が健闘し、3位入賞となりました。

 応援ありがとうございました。

 今後は5月のインターハイに向けて練習を頑張りたいと思います。

スポーツフェスティバルを開催しました。

 12月20日、本校体育館を会場として、スポーツフェスティバルが行われました。種目は長縄跳び、玉入れ、障害物競争、フリースロー、借り物競争、綱引き、三人四脚など7種目に及び、これらは全て生徒会役員が中心となって生徒たちが考案したものでした。生徒たちは、元気よく、楽しくそれぞれの競技に臨むことができました。大会の運営も、生徒会役員、体育委員が中心となって、生徒が主体として行うことができ、とても素晴らしい活動になりました。

 総合順位は次の通りです。1位 1年2組, 2位 2年1組, 3位 2年2組,3年1組(同点)

 生徒のみなさん、お疲れさまでした。

 

 

心の講話を開催しました

12月11日(水)5,6校時、2年生を対象に心の講話を開催しました。

 本校カウンセラーの清水国明先生より、コミュニケーションについてのお話やエニアグラムを使って自己理解を深めることなどをお話していただきました。上手に自己主張するために、どのような言い方をしたらよいかを周りの人と練習したり、自分がどのエニアグラムのタイプに当てはまりそうかを確認したりと、ワークも交えながら楽しく学ぶことができました。

 

給食・食事 食に関する講話を開催しました

 12月6日(金)石川町保健センター栄養士・矢内貴子先生をお招きして、3年生を対象とした食に関する講話を行いました。

 現在の自分の食生活を振り返りながら、高校卒業後も健康的に生活するための食事の摂り方や、食品の選び方などを学ぶことができました。

 ビンゴカードを使って日頃の食事のバランスをチェックしたり、ガムを噛んで噛む力をチェックするなど楽しく学ぶことができました。

給食・食事 高校生のための栄養教室を開催しました

 定期考査最終日の12月5日、平田村立蓬田小学校栄養教諭・中野目由実恵先生を講師にお招きして、高校生のための栄養教室を開催しました。

 今回は、野球部、バスケットボール部、弓道部が参加し、体づくりやパフォーマンスを高めるための食事について学びました。個別に必要な栄養とその量も教えていただき、参加した生徒は真剣に学んでいました。学んだことを今後の生活に活かして、それぞれの部活動でさらに活躍してくれると思います。

 

「学びの成果発表会」を開催いたしました。

 ふくしま教育週間学校に係る学校公開最終日となった11月8日、本校体育館にて、「学びの成果発表会」を開催いたしました。

 午前の部では、本校のキャリアコースを選択した2年生13名によるキャリア中間成果発表を行いました。本年度前期の約半年間に及ぶインターンシップ(学校設定科目キャリアステップⅠ内の授業)を経て、学んだことについてまとめ、発表をしました。

 午後の部では、総合的な学習(探究)の時間成果発表会を行いました。1、2年生は地域課題探究活動の成果について、3年生は進路活動で得たことや後輩への助言の発表を行いました。

 ふくしま教育週間の間、御忙しいにも関わらず、御参観いただきました御来賓の方々、保護者の方々に深く御礼申し上げます。引き続き、本校の教育活動への御支援と御協力を頂けますようお願いいたします。

! 卓球 新人戦の結果について

 10月28日(月)~30日(水)に白河中央体育館で第58回福島県高等学校新人体育大会卓球競技県南地区大会が行われました。

 男子学校対抗では、予選リーグは2勝1敗の2位でした。

 順位決定リーグでは1勝1敗で総合5位となり県大会出場権を獲得しました。

 また、個人戦のシングルスでも2名が県大会出場権を獲得しました。

 県大会は11月16日(土)から喜多方市の押切川公園体育館で開催されます。県大会で良い成績が残せるように練習を頑張りたいと思います。

重要 修学旅行団の到着について

 修学旅行団の到着予定時間についてお知らせします。

 飛行機の遅れなどにより到着が大幅に遅れています。

 8時頃に那須のサービスエリアを出発したという連絡が入りましたので、8時50分頃に学校へ到着するのではと予想されます。

1学年遠足 母畑レイクサイドセンター

11日,1学年は遠足で母畑レイクサイドセンターへ行って参りました。

 1学年は文字通りの「遠足」。徒歩で片道約7km,往復14kmの道のりを歩きました。レイクサイドセンターでは,野外でのバーベキューを行い,各班ともたくさんのお肉と野菜,焼きそばを炒め,全てを平らげました。

生徒たちは仲間とともに歩き、火おこしや調理・準備から片付けまでを協力して取り組んでいました。また一つ高校生活の思い出ができたことでしょう。

バス バスで戻ります!

 今日は午前中、この旅行最後の見学地となった首里城公園を見学しました。

 その後、那覇空港に移動し、名残惜しい気持ちを抱えながら、沖縄を後にしました。

 予定より30分ほど遅れて羽田空港に到着しました。

 現在はバスで北上しています。バスは予定より40分ほど遅れて出発しています。学校に到着するのは予定よりも少し遅れそうです。

晴れ 修学旅行最終日

 おはようございます。楽しい修学旅行もいよいよ最終日となりました。
 今日も沖縄は快晴です。台風の影響もなく気持ちの良い朝です。

 昨日の夕方は、那覇市の国際通りにて班別自主研修を行いました。国際通りには多くの人がいて活気にあふれていました。班ごとに、散策をしながら各国際通りからのびる細かい通りの特徴を写真やメモに残しました。また、家族へのお土産を買ったりしました。

 今夜の夕食も、各研修班毎に、国際通りのお店で食べました。みんな何を食べたのかなと話を聞くとスパムおにぎり・沖縄そば・ステーキなど沖縄ならではの食べ物を食べた人が多かったようです。

 次の写真は、私たちが宿泊したサンパレス球陽館です。

 今日の予定は、首里城を見学した後、12:40発のJAL906便で帰ります。飛行機も予定通り飛ぶそうです。石川高校に到着予定は19:40です。

 最後の最後まで沖縄を楽しみたいと思います。

ハート 平和への誓い

 ひめゆりの塔の前では、ガイドさんの話を聞き、全員で黙祷を捧げました。その後、平和祈念資料館でひめゆり学徒隊の宮城喜久子さんが遭遇した悲惨な戦争体験の講話を聞くことができました。事前学習で理解していたこととはいえ、実際に戦いが行われた場所で話を聞くということは、重みが違いまず。二度と戦争があってはいけないと心の底から思いました。

 その後、沖縄平和祈念公園へ移動し、平和セレモニーを行いました。代表の生徒が「平和への誓いの言葉」を述べました。その最後の一文を載せます。

「私達に、何ができるのでしょうか。私達は無力かもしれません。しかし、できることは決してゼロではないはずです。戦争を経験した人々の深い悲しみを忘れることなく心に刻み、私達は未来に向けて平和を創りあげていくことをここに誓います。」

 この誓いを胸に、世界の平和を祈りたいと思います。

 

 本日のホームページの更新はここまでです。

 つづきは、また明日。

学校 沖縄県立石川高等学校との学校交流

 福島県立石川高等学校と姉妹校である沖縄県立石川高等学校を訪問しました。

 本校の代表生徒は、福島県や石川町、そして本校の特徴についてパワーポイントを用いて発表しました。また、本校入学以来、総合的な学習の時間の中で取り組んできた「地域課題探究活動」の取組等について発表しました。

 また、沖縄の石川高校からは、琉球舞踊かぎやで風の発表していただきました。また、沖縄の石川高校生徒から教えてもらいながら、三線の演奏体験をしました。



 素晴らしい交流になりました。
記念品と、以前の学校交流の際に交流に、参加した方をお母さんにもつご家庭から手作りのサーターアンダギーをいただきました。ありがとうございました。さっそくバスの中でとても美味しくいただきました。

 つぎはひめゆりの塔です。

晴れ 修学旅行3日目

 おはようございます。修学旅行3日目の朝です。沖縄は今日も晴れていて、気持ちのいい朝です。

 本日の予定です。

 午前は、姉妹校である沖縄県立石川高等学校との交流事業があります。私たちは今まで活動してきたことを発表します。

 午後は、ひめゆりの塔と沖縄平和祈念公園で平和学習を行う予定です。

 そして、夕方は、国際通り班別自主研修です。国際通りからのびる通りの特徴について調べ、今後の地域課題探究活動に活用する予定です。

 一日、盛り沢山の修学旅行3日目です。今日も一日楽しい有意義な修学旅行にしたいと思います。

給食・食事 リザンシーパークホテル谷茶ベイ

 修学旅行2日目が終わりました。天気も良く沖縄を満喫することができました。本日のホテルもリザンシーパークホテル谷茶ベイです。

 これから夕食です。5つの中から選べるのですが、どれが良いか迷っています。和食の「七福」、洋食の「ブルーラグーン」、中華の「マンダリンコート」、BBQの「アイビス」、焼肉の「美ら浜」があります。どこもおいしそうです。他の修学旅行生もいて、早くもBBQと焼肉は残り席がわずかという情報も入ってきました!先生方は和食に行くそうです。

 本日のホームページの更新はここまでです。

 つづきは、また明日。

キラキラ 美ら海水族館

 私たちマリンスポーツとリバートレッキングのグループの昼食は、紫いもタルトで有名な御菓子御殿でタコライス(メキシコ料理のタコスの具をご飯の上にのせたもの)食べました。初めての味ですがとてもおいしかったです。

 その後、全員が美ら海水族館で合流しました。

 水族館は大変な混雑です。アジアからの観光客が多いように感じます。ジンベイザメはとても大きく、びっくりしました。

喜ぶ・デレ シーカヤック

 私たちはシーカヤックに挑戦しました。

 最初はうまくできませんでしたが、練習すると自由に操ることができるようになりました。きれいな海の上を進んでいくと爽快な気分です。

 昼食は文化体験コースの人たちとマリンピアザオキナワで食べました。マリンスポーツとリバートレッキングの人たちは何を食べたのかな?

 この後は、美ら海水族館です。

晴れ マリンスポーツ

マリンスポーツコースを選択したグループです。

天候も回復し、絶好のマリンスポーツ日和です。風が適度にあり過ごしやすいです。

本島随一のきれいな天然の砂浜で、バナナボートや海水浴を楽しんでいます。

期待・ワクワク 修学旅行2日目

 おはようございます。修学旅行2日目の朝です。

 昨晩のライブは楽しかったです。ティンクティンクという沖縄の女性音楽ユニットのライブでした。三線、三板、太鼓を演奏しながらの迫力のある歌でした。沖縄の伝統の民謡や、ティンクティンクのメンバーが作詞作曲した曲も演奏していただきました。すごい迫力でした。

 今朝は快晴とはいきませんが気持ちの良い朝です。

 宿泊したリザンシーパークホテル谷茶ベイです。海がとてもきれいです。

 みんな元気に朝食を食べました。

 今日は、午前中はコース別に沖縄の自然と文化を満喫します。

 ① マリンスポーツ 

 ② リバートレッキング 

 ③ 文化体験

 午後は全員で美ら海水族館にいきます。今日も一日、修学旅行を楽しみたいと思います。

興奮・ヤッター! アメリカンビレッジ

 沖縄は快晴です!

 アメリカンビレッジを散策しました。この後は、楽しみなライブを見ながらの夕食です。

 ホテルの「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」には20:45頃に到着予定です。

 本日のホームページの更新はここまでです。

 つづきは、また明日。

重要 沖縄に到着!!

 予定通りの時間に那覇空港に到着しました。

 飛行機の窓から見る空はとてもきれいでした。

 これから、アメリカンビレッジに行きます。

飛行機 羽田空港です。

修学旅行団は予定通り羽田空港に到着しました。

この後、12:20発のJAL915便で沖縄に向かいます。

出張・旅行 修学旅行に出発しました!!

2年生70名が沖縄への修学旅行に出発しました。

朝が早いため少し眠そうな生徒もいましたが、全員笑顔で出発しました。

楽しく実りのある修学旅行となることを期待しています。

  んじめんそーーーれ(いってらっしゃい)

 

修学旅行に出発します!

 10月8日より、修学旅行に出発いたします。本日の午前中に結団式を行い、最終的な確認等を行いました。明日から4日間、有意義な修学旅行にして参ります。

 なお、旅行中の様子はこのホームページで報告していく予定です。御覧いただければ幸いです。

1学年で進路ガイダンスを実施しました。

昨日、10月1日(火)に1学年で進路ガイダンスを実施しました。

様々な職業を知ることができるパズルワークを行ったり、各専門学校や大学から講師の先生方にお越しいただき、自分たちの興味・関心のある職業についてお話しいただきました。

今回のガイダンスをきっかけに進路に関する視野が少しでも広がってくれればと思います。

また、来週には上級学校・職場見学会も実施しますので、興味や関心をより深めてほしいと思います。

令和元年度 あいさつ・身だしなみ運動を実施しました。

本日から本校も更衣を迎えました。それに伴って今朝は,本校の健全育成委員会による「あいさつ・身だしなみ運動」が石川駅前および本校正門前で行われました。朝早くからPTA役員および健全委員会委員の保護者のみなさまにご協力いただきました。たいへんありがとうございました。

令和元年度 生徒会役員選挙が行われました。 

 9月20日、石川町内の鈴木家主屋(通称鈴木重謙屋敷)にて、本校の令和元年度生徒会役員選挙(立会演説会及び投票)が行われました。鈴木家主屋は、明治時代初期に、自由民権運動発祥の地の一つとなった政治的、歴史的に重要な場所であり、昨年2018年3月に復原されました。

 その歴史のある場所で、当時の自由民権活動家と同じ年代の本校の10名の立候補者たちが、石川高校をより良い学校にするべく演説を行いました。今回は生徒会長候補と書記候補が定員を超えたため、本校では久しぶりの選挙となったことも大きなニュースです。

 また、投票も立会演説後、すぐに行われ、即日開票されました。新生徒会役員による、これからの生徒会活動に大きく期待したいと思います。

 

こころの授業を実施しました。

8月27日、福島大学子どものメンタルヘルス支援事業推進室より臨床心理士の佐藤則行先生をお招きして、「こころの授業」を実施しました。

グループ活動で日常の生活を振り返りながら、自分たちができていることに目を向けてみたり、気持ちの切り替え方を実際に体験したりしながら、わかりやすく楽しく学ぶことができました。

また、人を頼ることや人に相談することも、必要な能力であることを教えていただきました。人に頼ったり、相談したりすることが苦手な人もいると思いますが、大事な能力の一つですので、お互いに「こんなことで…」と思わず、頼ったり、相談したりできるようになるといいですね。

 

野球部でボランティア活動に参加しました。

本日、本校野球部が塩釜神社の清掃ボランティアに参加して参りました。

石川警察署、石川中学校の卓球部、地域のボランティアのみなさんとともに、落書き消しや建物を磨いたり、落葉集めなどの清掃作業を行いました。生徒たちは日頃から応援してくれる地域のみなさんへの感謝の気持ちを込めて一所懸命に励んでました。

清掃終了後には、塩釜神社の歴史の話をして頂きました。

最後に本校野球部のキャプテンが代表して、今日の感想と日頃の感謝の気持ちを述べました。

石川警察署、石川中学校の卓球部、地域のボランティアのみなさんありがとうございました。

 

体験入学を開催しました。

 7月24日、本校を会場として体験入学を開催いたしました。昨年よりも2割ほど多い参加者数となりました。

 今年の体験入学では、本校では初めての試みとして生徒22名からなる体験入学実行委員会を編成し、体験入学の運営を行いました。全体会での司会と発表、課外授業及び施設の見学の誘導、さらにワークショップでも実行委員が司会とファシリテーターを務め、成功させることができました。

 「生徒が主役となり活躍できる県立石川高校」として参加者の中学生及びその保護者の方々に良い印象を残せたのではないかと思います。

 最後に、1学期中の準備から昨日の体験入学の本番までしっかりと運営にあたってくれた体験入学実行委員のみなさん、お疲れ様でした。良い夏休みを!

校内球技大会を開催しました。

 7月17日,18日の2日間、校内球技大会を開催いたしました。雨が心配されましたが、無事に全ての競技を終えることができました。生徒たちの躍動感溢れるプレーが見られた2日間となりました。

〈総合成績〉

 優 勝 3年1組 3年2組 (同点のため2クラス同時優勝) 

 第3位 2年1組 

「夏の甲子園」福島県大会へ参加しました。

 7月12日,「夏の甲子園」福島県大会へ参加しました。福島西高校との対戦となり,学校からも生徒会役員を中心とした生徒有志からなる応援団を結成し,会場に駆けつけて懸命に応援をしました。

 残念ながら本校は0-5で負けてしまいましたが,とても良い試合になったと思います。たくさんの応援ありがとうございました。

性に関する講話を実施しました。

本日5・6時限目の時間を利用して1年生を対象とした性に関する講話を実施しました。

白河で勤務されている助産師さんをお招きして、妊娠・出産についてや中絶の悲しさなどを現場の話を交えながらお話しいただきました。

後半にはご自身の体験談などから命の尊さ、生きることのすばらしさを生徒達に伝えてくださいました。

 

生徒たちは真剣な眼差しで講話を聞いていました。

 

貴重なご講話ありがとうございました。

高校生のための栄養教室を実施しました

6月9日(火)5~6校時、1年生を対象に高校生のための栄養教室を行いました。講師に石川小学校・栄養教諭 福田和子先生、平田村給食センター・栄養教諭 中野目由実恵先生をお招きし、朝食の大切さや間食についてお話いただきました。具体的でわかりやすい内容と、実際に体験する内容があり、普段何気なく口にしている食事やお菓子、ジュースなどについて見直す良い機会となりました。

父母と教師の会 奉仕作業を実施致しました。

6月23日(日)の朝、令和元年度父母と教師の会奉仕作業が行われました。当日は早朝に関わらず、お忙しい中、保護者・教職員を含め約80名の参加者があり、学年ごとに分かれ、作業を行いました。1時間程度の作業でしたが、校舎周辺も大変きれいになり、よりよい環境の下で学習環境が充実したのではないでしょうか。

お忙しい中、早朝にも関わらず参加して頂いた保護者の皆様には、心から感謝申し上げます。今後とも引き続きよろしくお願い致します。

 

第2学年 就業体験を実施いたしました。

 6月18日~20日の3日間に渡り,就業体験を行いました。本校では毎年2学年を対象としてキャリア教育の一つの取組として実施しております。今年度も石川郡内だけでなく白河市内や須賀川市内等の合計32カ所の事業所様に協力を頂き、様々な実習を行うことができました。

 今後、自分自身のキャリアを計画していく際に参考になることと思います。御協力・御指導いただきました各事業所様には深く感謝申し上げます。

卓球部 大会結果

 福島県総合体育大会卓球競技県南地区予選が6/18(火)・19(水)に白河中央体育館で開催されました。

 団体戦の予選リーグは、対須賀川高校は3-1で勝利、対白河旭高校は1-3で敗北、対岩瀬農業高校は3-1で勝利し、2勝1敗でした。このリーグは2勝1敗で3校が並ぶという大接戦となりましたが、得失点率でわずかに上回り、石川高校が1位で予選リーグを突破しました。順位決定リーグでは白河高校と清陵情報高校に敗れましたが、総合3位で県大会出場となりました。個人戦でも2名が県大会出場を果たしました。

 県大会は7/13(土)~15(月)に須賀川アリーナで開催されますので応援をよろしくお願いします。

進路講演会「地域づくりの新展開~柔軟な発想で地域を元気に~」

 6月14日(金)5,6校時に、石川高校体育館にて進路講演会が行われました。会津大学短期大学部産業情報学科准教授の青木孝弘先生をお招きし、地域に新しい風を吹き込み再生を図るための、地域づくり計画やコミュニティビジネス、学生と地域が連携した活性化の手法を、実例をふまえて分かりやすくお話して頂きました。本校のキャリアチャレンジや、総合的な探求の時間のまちづくりに関する活動、就業体験等の意義が深まり、今後の進路活動にも役立つ内容となりました。

2学年 総合的な学習の時間「地域課題探究活動」

The Yellow Guardians

 5月30日、2学年の総合的な学習の時間では地域課題探究活動を行いました。昨年度からの地域課題探究活動を経て、現在は「町の清掃活動をいかに行うか」という課題を設定して、取り組んでいます。今回は、話し合いの中で清掃活動のチーム名を「The Yellow Guardians」に決定することができました。また、いかにゴミを拾い集めるか、どのようにアピールするか、どのように地域の方々と関わりながら活動するかについてグループで考えるワークショップを行いました。

 「The Yellow Guardians」第1回の清掃活動は7月上旬を予定しています。

1学年 総合的な探究の時間「地域課題探究活動」

 5月28日、1学年では「総合的な探究の時間」を利用して石川町中心部のまち歩きを行いました。まちなかを歩きながら、歴史を感じる建造物や、いいなと思う景色や空間、気になるお店や建物、イマイチでよくないと感じた場所などを調べながら歩きました。今回のまち歩きを材料として、地域課題を発見し探究活動につなげていく予定です。

 

茶道部、南湖公園にて野点を行いました。

5月26日(日)

於:白河南湖公園翠楽苑

第5回高校生茶道部茶会に参加し、今年も四阿(あずまや)にて野点を行いました。34℃という非常に気温の高い一日でしたが、部員一同が心を込めて、来場されたお客様に石菜まんじゅうと熱いお抹茶をお出しすることができました。来場いただきました皆様、ありがとうございました。

交通安全運動

 5月20日(月)の朝、石川警察署・ボランティアの方が春の交通安全運動週間に合わせて、石川高校の校門にて反射材を配布して交通安全を呼びかけていただきました。

 

父母と教師の会 定期総会が行われました。

 2019年度の父母と教師の会定期総会が行われました。本校独自の取り組みである「朝の読書」参観,定期総会,各学年の学年懇談会が行われました。多くの保護者様にご来校いただき,大盛況のうちに終えることができました。ありがとうございました。今後とも本校の教育活動にご理解ご協力いただければ幸いです。

生徒総会を実施致しました。

 本校体育館にて2019年度生徒総会が行われました。生徒会役員9名と中央委員会から選出された議長と副議長が中心となって議事を進め,今年度の予算や活動計画について真剣な話し合いが持たれました。また,各部各員会の代表者からも今年度の活動目標や計画についての発表がありました。生徒会活動がさらに活性化し,石川高校を盛り上げてくれることを期待しています。

 

 

情報モラル教室を実施致しました。

 総務省東北総合通信局の大本修平先生をお招きして

「インターネットの安心安全な使い方」

の演題で情報モラル教室が開催されました。

 

 生徒たちの身近に起こりうる事例や実際に起きた事件などを交え、さらには、再現ドラマの動画を用いて視覚的にもスマートフォン・インターネットの怖さ、そして安全に使うことの意義や必要性を教えて頂きました。

2学年 総合的な学習の時間-お花見ークリーン作戦

 4月18日、2学年では総合的な学習の時間の活用し、お花見及び町なかのクリーン作戦にでかけました。あさひ公園では、取材中だった福島中央テレビの長江アナウンサーに偶然お会いし、記念撮影をさせていただきました。その後、石川町の文教福祉複合施設「モトガッコ」の見学をさせていただきました。石川町の桜も今が最盛期です。

いしかわWORK&LIFE教育調印式&石川町との連携協力に関する包括協定書締結式

 4月17日、「第4回いしかわWORK&LIFE教育調印式」と「石川町と福島県立石川高等学校との連携協力に関する包括協定書締結式」が行われました。

 「いしかわWORK&LIFE教育」は、石川町と石川高校がタイアップして生徒の「キャリア」を育成するシステムです。地域の企業と連携し、長期間の企業実習を行っています。4年目を迎えた今年度は、2年生13名、3年生9名が参加いたします。

 また、同日「石川町と福島県立石川高等学校との連携協力に関する包括協定書」を締結いたしました。本協定は、石川町及び石川高校が包括的な連携をして、石川高校が石川町の発展に寄与するとともに、石川高校の学習活動を充実させ、将来の地域を担う人材の育成を図ることを目的としたものです。本校では、これまでも総合的な学習の時間での地域課題探究活動や、生徒会役員選挙を鈴木重謙屋敷で行う等、連携して教育活動にあたって参りましたが、今後は、さらに関係性を深化させ、石川町の発展と本校教育の充実に努めていきます。

 

 

陸上部 石川さくらロードレースでのお手伝い

 4月13日(土)石川さくらロードレースが行われました。小中学生がメインとなる大会のため、陸上部員は補助役員として参加しました。受付・招集・最終走者の見守りなど、責任をもって取り組んでいました。

 顧問は一般健康男子の部に出場し、5位という結果でした。石川高校教職員のみなさん、また保護者のみなさん、来年は一緒に走ってみませんか?

 

交通安全教室を実施いたしました。

先日4月12日(金)、日本自動車連盟(JAF)福島支部の田代秀之先生をお招きして、1年生を対象に平成31年度交通安全教室が視聴覚室にて実施されました。

先生自身の経験談を踏まえたお話や、ドライブレコーダーの実際の事故映像を通して、交通事故の怖さを感じ、生徒一人ひとりが交通規範意識の向上につながりました。

 

石川さくらまつりにて、さくら野点を行いました。

平成31年4月13日(土) 

 本校茶道部10名が外部講師添田恒子先生の指導の下、さくら野点を行いました。お天気にも恵まれ、お年寄りからお子様まで老若男女のお客様に足をお運びいただき、250個用意した桜まんじゅうもすべてなくなるほどの大盛況でした。

 来月の校外活動は、5月26日の白河南湖公園翠楽苑における高校生茶会にての野点です。こちらへも是非おいでください。よろしくお願いします。

平成31年度入学式を挙行いたしました。

 4月9日、本校体育館において平成31年度入学式を挙行いたしまいた。59名の新しい石川高校生が誕生いたしました。多くの来賓の方々、保護者の方々には、御来校いただきまして誠にありがとうございました。また、多くの祝電もいただきました。重ねて御礼申し上げます。

県石茶道部、さくらまつりに参加します

日時 4月13日(土)午前10:00~

場所 石川町文教福祉施設

   「モトガッコ」(旧石川小)前

 本校生がさくら野点を実施します。おいしい菓子とお茶をお出し致しますので、是非おいでください。

※ 写真は平成28年度のものです。

写真は平成28年のものです